Go to the page content

空腹時の対処法:ヘルシーな食べ物を食べるための計画と準備

(本記事は、ノボ ノルディスク グローバルが作成した記事の翻訳版です。)

私たちは、体重を完全にコントロールすることはできませんが、周りの環境との付き合い方をほんの少し変えるだけでも効果はあります。ヘルシーな食事のプランから元気になる方法まで、皆さんの生活に役に立つコツをまとめましたので、ご覧ください。

食べ物はいたるところに溢れています。店に行けば美味しそうな食べ物が並んでいます。街には食べ物の広告が溢れ、テイクアウトのお店からは瞬時に食欲をそそる料理の匂いが漂ってきます。

私たちはヘルシーな物を食べ、控えめな量を食べるよう心がけていますが、このような誘惑の多い環境にいることで、高カロリーの食べ物が欲しくなってしまいます。 だから、空腹でなくても、ついつい余計なジュースやパンに手が伸びてしまうのです。

さまざまな環境の中で、これらの誘惑を避けて通るのは難しいことです。代わりに、自宅や職場といった身近な環境に目を向けてはいかがでしょう。環境をほんの少し変えるだけで大きな違いが生まれ、体重管理がよりしやすくなることが研究で明らかになっています。

環境改善に役に立つヒントやコツをまとめましたので、ご覧ください。

01

お腹が満足するヘルシーな食事プランを立て、食材を購入しましょう

  • 空腹のときは食品を買わないようにしましょう。
  • カロリーが低くタンパク質や食物繊維の豊富な食品を買いましょう。例えば、新鮮な果物や野菜、卵、ヨーグルト、精肉、全粒粉、豆類など。
  • お腹にもお財布にも優しい旬の野菜を選びましょう。旬のものは値段が安く、味も良いです。
  • 家になければ食べずに済みます。ですから、買い物カゴに入れる物には気を配りましょう。
Two Overweight Women On Diet Eating Healthy Meal In Kitchen
03

外食や知人との集まりで気を付けること

  • 事前にレストランに電話するかウェブサイトでメニューを入手しましょう。そうすれば、自分が食べる物を考えておくことができます。
  • 友人の家に集まる際は、食べ物を自分で持ってくる提案をしてみてはいかがでしょうか。そうすればあなたの健康的な食べ物を友達とシェアすることができます。
  • アルコール飲料の代わりに水を飲むようにしましょう。リラックスするためやお祝いするためにアルコールを飲む場合は、小さめのグラスにワインを1日1杯だけにするなど、低カロリーのものに留めましょう。
  • あなたが特定の食べ物を避けていることに誰かが気づいて何か言われた場合は、「ヘルシーな食事を心がけている」や「食べる物に気を付けている」と答えましょう。それ以上の説明は不要です。
  • 自分に優しくなりましょう。外出先で何を食べたとしても努力している自分を認め、今後のための学びの機会と考えましょう。
  • 友だちと夕食に出かけて飲食を楽しみたい場合は、日中は食べる量を少し減らすか、運動を増やすことで、摂取しがちな余分なカロリーを軽減できます。
02

家では、食欲をそそる食べ物を簡単に食べられないようにしましょう

  • 食べ物を家の中の目につくところに置かないようにしましょう。高カロリーの食品を買った時は、冷蔵庫の奥の方に入れるか、棚の奥にしまいましょう。
  • 食べるのに手間のかかる食べ物を買いましょう。例えば、最初に皮を剥く必要があるオレンジや、1個ずつ割って中身を食べる殻付きのクルミがおすすめです。
  • 最も厳しく制限する方法は、調理や加熱をしないと食べられない物だけを家に置くことです。こうすれば、間食をしてしまう可能性が低くなります。
  • 自分へのご褒美になる食べ物はありますか?そのような食べ物は毎日ではなく、たまにしか食べない習慣を身につけましょう。
  • 長い一日の終わりに料理をする元気がなくなることもあるでしょう。休みの日に時間をかけて好きな料理を作り置きし、冷蔵庫や冷凍庫で保管してみてはいかがでしょう?
04

アクティブでいるためのシンプルな方法を見つけましょう

  • 運動をほんの少し増やすだけで大きな効果があります。アクティブでいるための最も簡単な方法は、今あるルーティンに運動を組み込むことです。例えば、友だちと会う時はカフェで待ち合わせるのではなく、コーヒーをテイクアウトして散歩に行くのはいかがでしょう。
  • 可能な限りエレベーターではなく階段を使いましょう。
  • デスクワークなどで一日中座っている必要がある場合は、30分ごとに体を伸ばして少し動くようタイマーをセットしましょう。水を飲みに席を立つとか、トイレに行くのでもかまいません。また、オフィスにいる場合は、同僚にメールや電話で連絡をするのではなく、席まで歩いて行って話しかけるようにしましょう。
  • 運動や身体活動を重荷に感じる必要はありません。自分が楽しいと感じ、スケジュールに無理なく組み入れられるものを見つけましょう。
01

お腹が満足するヘルシーな食事プランを立て、食材を購入しましょう

  • 空腹のときは食品を買わないようにしましょう。
  • カロリーが低くタンパク質や食物繊維の豊富な食品を買いましょう。例えば、新鮮な果物や野菜、卵、ヨーグルト、精肉、全粒粉、豆類など。
  • お腹にもお財布にも優しい旬の野菜を選びましょう。旬のものは値段が安く、味も良いです。
  • 家になければ食べずに済みます。ですから、買い物カゴに入れる物には気を配りましょう。
02

家では、食欲をそそる食べ物を簡単に食べられないようにしましょう

  • 食べ物を家の中の目につくところに置かないようにしましょう。高カロリーの食品を買った時は、冷蔵庫の奥の方に入れるか、棚の奥にしまいましょう。
  • 食べるのに手間のかかる食べ物を買いましょう。例えば、最初に皮を剥く必要があるオレンジや、1個ずつ割って中身を食べる殻付きのクルミがおすすめです。
  • 最も厳しく制限する方法は、調理や加熱をしないと食べられない物だけを家に置くことです。こうすれば、間食をしてしまう可能性が低くなります。
  • 自分へのご褒美になる食べ物はありますか?そのような食べ物は毎日ではなく、たまにしか食べない習慣を身につけましょう。
  • 長い一日の終わりに料理をする元気がなくなることもあるでしょう。休みの日に時間をかけて好きな料理を作り置きし、冷蔵庫や冷凍庫で保管してみてはいかがでしょう?
Two Overweight Women On Diet Eating Healthy Meal In Kitchen
03

外食や知人との集まりで気を付けること

  • 事前にレストランに電話するかウェブサイトでメニューを入手しましょう。そうすれば、自分が食べる物を考えておくことができます。
  • 友人の家に集まる際は、食べ物を自分で持ってくる提案をしてみてはいかがでしょうか。そうすればあなたの健康的な食べ物を友達とシェアすることができます。
  • アルコール飲料の代わりに水を飲むようにしましょう。リラックスするためやお祝いするためにアルコールを飲む場合は、小さめのグラスにワインを1日1杯だけにするなど、低カロリーのものに留めましょう。
  • あなたが特定の食べ物を避けていることに誰かが気づいて何か言われた場合は、「ヘルシーな食事を心がけている」や「食べる物に気を付けている」と答えましょう。それ以上の説明は不要です。
  • 自分に優しくなりましょう。外出先で何を食べたとしても努力している自分を認め、今後のための学びの機会と考えましょう。
  • 友だちと夕食に出かけて飲食を楽しみたい場合は、日中は食べる量を少し減らすか、運動を増やすことで、摂取しがちな余分なカロリーを軽減できます。
04

アクティブでいるためのシンプルな方法を見つけましょう

  • 運動をほんの少し増やすだけで大きな効果があります。アクティブでいるための最も簡単な方法は、今あるルーティンに運動を組み込むことです。例えば、友だちと会う時はカフェで待ち合わせるのではなく、コーヒーをテイクアウトして散歩に行くのはいかがでしょう。
  • 可能な限りエレベーターではなく階段を使いましょう。
  • デスクワークなどで一日中座っている必要がある場合は、30分ごとに体を伸ばして少し動くようタイマーをセットしましょう。水を飲みに席を立つとか、トイレに行くのでもかまいません。また、オフィスにいる場合は、同僚にメールや電話で連絡をするのではなく、席まで歩いて行って話しかけるようにしましょう。
  • 運動や身体活動を重荷に感じる必要はありません。自分が楽しいと感じ、スケジュールに無理なく組み入れられるものを見つけましょう。

周囲のサポート

最後に、友だちや家族、同僚など、身近な人のことを考えてみましょう。彼らが支えになってくれるかもしれませんし、あなたが環境を変えることで彼らのためにもなるでしょう。

自分に合う方法を見つける

1つの方法が万人に有効なわけではありません。より活動的になる方が簡単だと思う人もいれば、週末の作り置きを楽しみにする人もいます。いずれにせよ、身近な環境をコントロールすることが体重管理を成功に導く鍵になります。

 

(本記事は、ノボ ノルディスク グローバルが作成した記事の翻訳版です。日本と海外の肥満の考え方の違いについては、「『肥満』と『肥満症』の違いとは?」をご覧ください。)

参照資料
  • Forman E & Butryn M. Effective Weight Loss: An Acceptance-Based Behavioral Approach - Treatments That Work (Workbook Ed.). New York: Oxford University Press 2016.
  • Hall K & Hammond RH. Dynamic Interplay Among Homeostatic, Hedonic, and Cognitive Feedback Circuits Regulating Body Weight. American Journal of Public Health 2014; 104:7.
  • Christensen B et al. Instrumentalization of Eating Improves Weight Loss Maintenance in Obesity. Obes Facts. 2017;10:633–647.
  • Hollywood LE et al. Healthful grocery shopping. Perceptions and barriers. Appetite 2013; 70:119-126.
  • PCNA News. The Journal of Cardiovascular Nursing 2015; 30:2:85-88.
  • Guyenet S. The hungry brain. Outsmarting the instincts that make us overeat. New York: Flatiron 2017.
  • Livelighter. The facts: Move often. https://livelighter.com.au/About-Physical-Activity/Move-Often [Accessed June 2019].
  • Wadden TA et al. An Overview of the Treatment of Obesity in Adults. In: Thomas A. Wadden & George A. Bray (eds.). Handbook of Obesity Treatment. New York: Guilford Press 2018; 284-308.

関連記事

現代社会の重み:環境が私たちの健康にどう影響するか
生活環境   生物学   食欲調節 | 5 min. read

現代社会の重み:環境が私たちの健康にどう影響するか

私たちが暮らす世界と私たちが食べる物は、時代とともに劇的に変化しました。しかし、私たちは生物学的には昔からほとんど変わっていません。このため、私たちの体は飢えを恐れ、エネルギーや塩分、脂質、糖分の豊富な食べ物を探し求めてしまうのです。

私たちの脳、それが肥満の首謀者かもしれない
肥満と肥満症   生物学   専門家の意見 | 6 min. read

私たちの脳、それが肥満の首謀者かもしれない

多くの人々は、肥満の原因は簡単に説明がつくと思っています。つまり、必要以上に食べるからだと。しかし実際には、食習慣を含む生活習慣は体重を増やし維持しようとする多くの原因のひとつでしかありません。ノボ ノルディスク 肥満研究部門のコーポレート バイス プレジデントであるマッズ タング クリステンセンは、肥満へとつながる重要な原因の中には、自身でコントロールできないものがあり、それに対して私たちはどう立ち向かえばいいのかを説明しています。

PromoMats ID: JP21OB00005